OTOP バージンココナッツオイル 100% この冬、欠かせない一品。

oil

写真はサイアムパラゴン地下1階の食料品売り場、ココナッツオイル製品コーナー。

ココナッツオイルを使用した石鹸、ヘアパック、シャンプー、サプリなど多種多様な製品が並んでいます。

ここで売られているものとウェスティン地下のTOPSマーケットで売られている100%バージンココナッツオイルはほぼ全て試しました。

そんな管理人が自信を持ってお勧めする今回の一品。

oil02

OTOP バージンココナッツオイル 100% Champion@2009

OTOPとは:One Town One Project=一村一品運動。タクシン政権より始まったタイ全土各地の特産品を活かした地域復興政策。要するに村おこし。日本では主に民間主導で行われているが、タイでは政府の莫大なプロモーション費用を得て政府主導で行われている。高い品質は国内でも広く認知されている。

oil03

大きいのは650THB。中くらいのは350THB。
大きいの買うと一番小さいのが一個オマケでついてきました。

ズバリ!どんな人にお勧めできるのか?

お肌の乾燥で悩む方全般。乾燥からくるカユミで就寝時ボリボリ掻いちゃう人なんかには是非ともおすすめしたい。

色々試しましたが、この製品が一番すっと馴染み、オイルなのにべたつかない。
ぱさつく髪の毛なんかに塗っても翌日しっとりします。(髪につけすぎると翌日お風呂入ってない臭そうな人になっちゃうので要注意)

すごく良いもの。万人におすすめできるもの。でも難点がひとつ。

ここまで掲載した写真の状態では凍っちゃってて使えません。

タイの常温26度前後でようやく溶ける。サイアムパラゴン内はクーラーがんがんで凍って白い状態。日本の常温でも当然の如く凍ってしまって使用不可能です。

oil04

エアコン吹き出し口に置いて溶かすの図w

溶けると無色透明な状態となり、初めて使用可能となります。コタツの中に入れておくなど、何らかの方法で温めて溶かさないと使えないのが難点といっちゃ難点。

口に入れるもの。肌に塗るものはタイ語が書いてあるので「おみあげ」には向かないかもしれません。管理人も「おまえが良いちゅうなら使ってみるよ」と言ってくれる人にしか持ってきませんからね。

ながながと書いちゃったけど、久しぶりのHIT製品。とにかく良いんでお試しあれ。

覚え書き:前からあったのかもしれないが今回滞在で初めてスワンナプーム空港にOTOPコーナーがあったのを発見。次回は時間作って見て来よう。

PS.タイのココナッツオイルでもっと良いの知ってるよって方。宜しければコメント覧よりお知らせ頂けたら嬉しいです。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ