出会い。そしてSPGプラチナを目指すにあたって

SPG「スターウッドプリファードゲスト」との出会い

platinum05

元々、唯一の趣味が「旅行」な人。時間を見つけては国内外問わずウロチョロしてたのですが、ホテル選びに全くもって無頓着。ホテルブランドなんて何でもいい。1万円未満である程度便利で快適であればそれでいい。

同じ国や地域への二度目の訪問であっても、「もっとコストパフォーマンスに優れたホテルがあるのでは?」と例え良いホテルを知っていても、同じホテルに泊まる事などありえませんでした。

そんな事を続けていると、お部屋の当たり外れが当然激しい

運良くよいホテルに当たればラッキー。当然、日本で滞在日数分のホテルをagoda予約して訪問するため、ハズレようもんなら折角ゆっくりしに来てるのに滞在日数分イライラしちゃう事に。。。

そんな時、SPGを知る。きっかけは大先輩「スターウッド、ヒルトン、ハイアット、IHG。この辺りやったら世界中にあるし、何処泊まってもある程度のクオリティが維持されてるはず。お前のペースやったら上級会員なれるんちゃうか?ま、俺はスターウッド派やけどな」

それまでシェラトン、ヒルトン、ハイアットなんて大企業の社長さんクラスが泊まる超高級カテゴリーに位置するホテルであると考えていました。

国によっては1万円未満。日本でも1万円位で泊まれるSPGホテルが沢山ある事を知る。ふむふむ。SPG系列のホテルに泊まれば「ある程度のクオリティが維持」で他のホテル選択肢を捨ててSPGホテルに絞れば「上級会員」でいろんなメリットがありすごくお得、と。

SPGプラチナ(プラチナプリファード)を目指すにあたって

あれから3年。大先輩の仰った通りである。ただ、「選択と集中」を行っただけで、どこの国のSPGホテルに滞在しても「ある程度のクオリティが維持」されSPGゴールドになる事によって、いくつかの恩恵(チェックアウト4時など)を頂けるようになりました。

2013.09 「SPGアメックスカードの誕生」

spg_amex

それまでANAカードをメインに使いマイルを貯めてましたが、このカードをメインにすればスターポイントが貯まり高還元でマイルにも移行可能。しかもカード継続の度に1泊の無料宿泊と2滞在5泊の宿泊実績が頂ける。

つまりSPGプラチナ達成までに必要な滞在実績は実質22滞在である。
昨年の宿泊実績から考えるに22滞在ならばちょっと工夫してホッピングすれば届くかもしれない。

よっしゃ!SPGプラチナ修行や、と始まったこの企画。

YahooやGoogleで「SPG 修行」「SPG プラチナ」などと検索する方が思ったよりも多いので、これからSPGプラチナまたはゴールド修行をされる方の参考になれば幸いです。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ